協会概要

協会概要

本協会は、有限会社丸高重量が開発した、鞘管工事用工法である「MAX工法」及び「回転圧入工法」の普及、発展、技術の向上を図り、社会に貢献することを目的に、平成30年に設立しました。

協会名 回転圧入工法協会
所在地 新潟県新潟市中央区笹口3丁目14-6 入山ビル2F
設立 平成30年7月1日

事業の内容

  1. MAX工法 回転圧入工法の普及、営業活動
  2. 同工法の見積、施工管理
  3. 施工技術の向上
  4. 説明会、研修会の開催

会員企業組織構成

工法協会による施工請負体制

当協会の工事請負体制としては、以下のようになります。

  1. 元請建設会社様が当協会に見積を依頼する
  2. 当協会は見積と工事日程を元請け様と調整し、工事を行う協会員を選定
  3. 元請様と協会員が直接工事の請負契約を行う

横にスクロールしてください

  1. 見積・日程調整
  2. 仕事の割り振り
  3. 請負契約
回転圧入工法協会
協会員
元請