回転圧入工法

バックホー・クレーンを使用した 大口径鋼管 回転圧入工法

油圧モーターを装着したバックホー・クレーンにて掘削・圧入すべてを一台でまかないます。
短工期・省スペース・低コストで、多彩な管径に対応。

特徴

     
  1. バックホー・クレーン1台で完結するため、輸送コストが低く、組み立て、展開作業等不要で省スペース施工が可能
  2. 鋼管径 φ609.6/φ812.8/φ914.4/φ1016.0 に対応
  3. 鋼管の圧入と中堀を交互に行うため、孔壁の崩壊が起きにくい

施工のフロー

バックホーを使用した施工のフロー

STEP01
杭芯合わせ
鋼管の杭芯から逃げ杭をセットします。
  • 杭芯合わせ
  • 杭芯合わせ
STEP02
オーガーによる掘削
バックホウにオーガスクリューをセットし、先行掘削を行います。
  • オーガーによる掘削
  • オーガーによる掘削
STEP03
鋼管を施工機にセット
鋼管を施工機にセットし、掘削した孔に立たせます。
  • 鋼管を施工機にセット
  • 鋼管を施工機にセット
STEP04
杭芯・垂直度確認
鋼管の垂直と杭芯を確認します。
  • 杭芯・垂直度確認
  • 杭芯・垂直度確認
STEP05
回転圧入
鋼管を回転圧入していきます。
  • 回転圧入
  • 回転圧入
STEP06
延長・再掘削
オーガースクリューを延長し、中堀していきます。
  • 延長・再掘削
  • 延長・再掘削
STEP07
鋼管の溶接
鋼管を溶接し、延長します。
  • 鋼管の溶接
  • 鋼管の溶接
STEP08
回転圧入
再度圧入していきます。
  • 回転圧入
  • 回転圧入
STEP09
鋼管内の土砂のくみ上げ
オーガスクリューやバケットを使い、鋼管内にたまった土砂をくみ上げます。
  • 鋼管内の土砂のくみ上げ
  • 鋼管内の土砂のくみ上げ
STEP10
鋼管のカット
設計長に合わせ、鋼管をカットします。
(ぴったりに圧入しカットしない場合もあります)
  • 鋼管のカット
  • 鋼管のカット
STEP11
トレミー管にて生コン打設
トレミー管を用いて管底からコンクリートを打設します。
  • 生コン打設
  • 生コン打設
STEP12
作業終了

クレーンを使った施工のフロー

STEP01
杭芯合わせ
鋼管の杭芯から逃げ杭をセットします。
  • 杭芯合わせ
  • 杭芯合わせ
STEP02
オーガーによる先行掘削
クレーンにオーガースクリューをセットし、先行掘削を行います。
  • オーガーによる掘削
  • オーガーによる掘削
STEP03
鋼管を施工機にセット
鋼管を施工機にセットし、掘削した孔に立たせます。
  • 施工機に鋼管をセット
  • 施工機に鋼管をセット
STEP04
杭芯・垂直度確認
鋼管の垂直と杭芯を確認します。
  • 杭芯・垂直度確認
  • 杭芯・垂直度確認
STEP05
回転圧入
鋼管を回転圧入させていきます。
  • 回転圧入
  • 回転圧入
STEP06
鋼管内の土砂のくみ上げ
オーガスクリューやバケットを使い、鋼管内に貯まった土砂をくみ上げます。
  • 鋼管内の土砂のくみ上げ
  • 鋼管内の土砂のくみ上げ
STEP07
鋼管のカット
設計長に合わせ、鋼管をカットします。
(ぴったりに圧入し、カットしない場合もあります)
  • 鋼管のカット
  • 鋼管のカット
STEP08
トレミー管にて生コン打設
トレミー管にて管底から生コンを打設します。
  • トレミー管にて生コン打設
  • トレミー管にて生コン打設
STEP09
作業終了